歯医者さん嫌いにならない為の治療を心がけております

当院では、お子様が「歯医者さん嫌い」になってしまわないよう、様々な工夫を凝らした歯科治療を行っております。

治療を嫌がったり怖がったりするお子様は、たくさんいらっしゃいます。
当院では、そのような場合も無理やり治療を行うことなく、お子様とのコミュニケーションを大切にしながら治療を進めていきます。まず、これからどんなことをどんな風にするかわかりやすい言葉で話します。例えばエアーは「風さん」バキュームは「掃除機さん」そして、どんな風にするか見てもらいます。お水を出したり唾を吸ってみたり。最後に、鏡をみてもらいながら治療していきます。鏡をみながら治療をおこなうことで、お子様の恐怖心が随分とおさまります。治療が終わったら、二度と虫歯にならない様に、定期的に歯みがきやフッ素塗布にお越しください。

小さいうちに虫歯になりにくいお口の環境を手に入れることができていれば、大人になってからも虫歯になりにくくなります。当院の小児歯科では虫歯予防に力を注いでおり、歯を強くする「フッ素塗布」や歯のお掃除(※PMTC)、定期検診なども実施しております。そして、お子様と保護者様に正しい歯磨きの仕方をお伝えしたり、生活習慣についてのアドバイスなど日常生活の中で大切な歯を守ってもらうためのサポートをしております。虫歯は痛いだけでなく、それによって良く噛めなくなると、あごの発育に悪い影響が出てしまい、将来歯並びが悪くなってしまうこともあります。お子様が小さいうちから、定期的な虫歯予防に取り組んでいただくことをおすすめいたします。
また当院では、子どもの矯正治療も行なっております。お子様の歯並びが気になる方は、ぜひ一度ご相談ください。